CALENDAR

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>

SELECTED ENTRIES

Categories

Archives

逆バージョン

昨日の出来事です。
何が逆かと言いますと・・・
ルディとラミーの行動が、です。

いつもネコ草をむしゃむしゃ食べているのはルディですが、







ラミーが熱心に食べています。
毎日コーミングしていますが、毛玉たまっちゃいましたか?

そして、ぐた〜っと伸びて仰向けにひっくりかえって寝ているのは、ラミーなのですが、





方向を変えての2パターンを披露するルディ。
確かにクーラーを消して、窓を開けていましたが、暑すぎますか?

どちらもかなり珍しい光景です。
たまには、違うことをしてみたいお年頃?

初顔合わせ

今日は猫仲間のカルテットのメンバー、もりねっちさんがわが家に遊びに来てくれました。
お互いキャットシッターの開業準備中。
ただ遊びに来た訳ではなく、いざシッターをお願いする時のために、打ち合わせ、キャットカルテ作成を兼ねて、わが家の2匹に会いに来てくれたのです。

アビシニアン2匹と暮らしているもりねっちさん。
遊ばせるのがとても上手です。



お土産に持ってきてくれたトンボのおもちゃで夢中にさせます。



クローゼットに一時隠れたラミーも出てきました。







遊んだあとは、なでなでしてもらって♪




(もりねっちさんのスマホで撮影)

涼しいから

今日は風がほどほどにあって、夕方はバルコニーでビール飲んじゃおうかなあ…と思わせるような、夕涼みチックな日でした。

余程過ごしやすかったのか、ルディが一人遊びを始めました。









結構激しいですけど…大丈夫ですか?







これくらい涼しいと、猫も人も活動的になれていいですね。

でも、今週末は猛暑の予定らしいです。

バードウオッチング

ウチは東京湾にほど近い運河沿いにあります。
窓から見える鳥たち、雀、鳩、カラスのほかに、カモメ、白鷺、鵜、鴨、名前も知らない鳥を含めいろいろな鳥を見ることができます。





今日は何が見えますか?

夜明け前から鳥の鳴き声が聞こえます。
何の鳥かはわかりませんが・・。



そこまでの至近距離ではないので、「カッカッカッ」とは言いません。

川の中には、ミズクラゲや何やらお魚も見えますが、ウチの子たちには見えていないと思います。

雨なのに

最近のルディとラミー。
日中はクローゼットの中で寝ていて、部屋に猫グッズがなければ猫と暮らしているとは誰も思わないような状態です。
今日は朝から雨。当然2匹ともまったりとして姿を現わさないかと思いきや・・、タワーの上に登ったルディに遊びスイッチが入りました!











ピントぶれぶれですが、臨場感重視ということで・・(笑)

ルディのやる気スイッチのおかげか、夕方は青空が見えました。

ビフォーアフター

ビフォーアフターといっても、ラミーのダイエットの成果ではありません。


ふぁ〜…
猛暑もあって少しはやせたんですけどね。

ビフォーはこちら。

ねずみちゃんのおもちゃ。ウチでは『ちゅー太』と呼んでいます。

そして、アフター。

なんと痛々しい可哀想な姿。

こんなヒドイことをした犯人はこちら。

ボクは何も知らない…

結構激しいんですよ、ルディ兄ちゃん。
ちなみに、しっぽは最初から切っておきます。
なぜなら、ラミーが食べちゃうから。



猫ツアー その2

先日、猫友さんと猫ツアー(その2)に行きました。
目黒雅叙園の『ねこらんまん展』と、渋谷ユーロスペースの映画『犬と猫と人間と2』。



目黒雅叙園は、建物自体がとても価値のあるもの。
あらゆる装飾が目を奪われるものばかり。
それに加えて、今回の展示。猫とは、やはりアーチストの創作意欲をくすぐる被写体なのですねえ〜。様々な猫の姿を見られて、本当に楽しい!!(撮影禁止なのでご紹介できませんが。)私にも、センスがあったら・・と、思わずにはいられませんでした。

そして、映画『犬と猫と人間と2』。震災後の福島の様子。
酪農家の牛の様子も描かれて・・・。
本当に答えが出なくて、鑑賞後、言葉を発することができませんでした。

今後も、考え続けなくではいけない問題だと思います。
そこから派生して、色々なことも。

とりあえず、ウチの猫達。




まだまだ・・

推定年齢11歳のルディ。
寝ている時間がかなり長くなりました。
人間でいうと、そろそろ定年のおじさんのお年頃ですが、いやいやどうして、まだまだいい動きで遊びますよ!









遊んだ後は、グルーミングでクールダウン。







お休み・・。

その後の調子

ごはんを変えたラミーのお腹の調子は良くなってきました。



そういえば、昔、満腹サポートを食べていた頃も調子良かったことを思い出しました。引越し後増量してしまったので、これも復活させてみようかな。本人は望まないでしょうが・・。

ルディは、昨日尿検査をしました。結果は良好!
ごはんもpHコントロールでなくても良いとのこと。


良かったね。

実は今回、結石の診断を受けた病院とは別の病院に行きました。
決して前の病院が悪いわけではないのですが、何となく違う気がする・・という私の感覚で、少し遠くなりますが以前から知っている動物病院に行くことにしました。言葉にするととても曖昧なのですが、この感覚は大切にした方が良い気がします。
猫の事を考えるのはもちろんですが、人間同士の信頼関係が治療を受ける猫にとっても大切だと思います。

次回の尿検査のためにもらってきた器具。
スポンジにおしっこをかけるだけ・・というとても簡単な物。



奇しくも同じ日に、べるるさんちのココさんも病院で同じ器具をもらっていました。

ごはんの話

ラミーがこの約半年間食べていたごはん。

ロイヤルカナン、メールケア。
が、最近軟便が続き、原因がわからない為、獣医さんの指導のもとごはんを変えてみることに。

まずは、ロイヤルカナンのセレクトプロテインを試してみることになりました。

そして、ルディが今食べているごはん。

ロイヤルカナン、pHコントロール。
5/2にストルバイト尿路結石と診断されて以来、細々と食べています。ルディは偏食なので、ごはんを変えるのは結構大変です。

そして、私は一日一回サラダを食べるとお伝えしました。実は、サラダに欠かせない物があります。

上段の、かぼちゃの種、ひまわりの種、アーモンド、カシューナッツ、くるみなどの種子類、ナッツ類をサラダにかけます。
下段の、カシス、あんず、プルーン、いちじくのドライフルーツは小腹がすいた時のおやつです。
これで、十分なミネラルが摂れます。

最後に、ルディとラミー。ごはんを食べている姿を撮れなかったので、くつろいで(?)いるところ。


<< | 2/5PAGES | >>

home ご挨拶 シッティングの内容 ブログ お問合せ